GNK 表面処理剤 除錆剤 DR-G

gnk1

多くの市販除錆剤及び強酸系除錆剤には、人体に有害な成分が配合されている物があり、場合によっては、致命的な障害を与えることがあります。

DR-Gは、人体に有害な成分は使用されていない為、作業者の安全を確保する事が出来ます。

gnk2

DR-Gは、安全な成分を使用しているにもかかわらず、除錆時間の短縮が可能です。

使用温度も、常温使用が可能であり、火傷等の危険性が排除されます。

gnk3

DR-Gは、除錆剤としての使用のほかに、黒錆を生成する事が出来、防錆被膜としての利用が可能です。
これもまた、加熱の必要性が無く、安全にご使用願えます。

但し、短時間の処理では、水滴・水中での防錆効果は期待できません。

 

処理工程

例1 DR-Gに浸漬 → 中和剤に浸漬 → 保管
  約15~30分  1~2分

例2 DR-Gをスプレー噴霧 → 中和剤スプレー噴霧 → 保管

印刷はこちら(PDF)